BLOG

2022年3月2日

「こどもみらい住宅支援事業」申請は契約時期が重要!!わかりやすく解説!

CATEGORY: リッツコラム


お待たせいたしました!
「こどもみらい住宅支援事業」を石川県の住宅会社(株)リッツインターナショナルオールワークスでも事業者登録いたしました!

新築のお家は、子育て世帯と若者夫婦世帯が対象!リフォームは年齢制限はありません。
どんなお家を建てる、リフォームをするかで補助額が異なるので、まずは制度の目的、補助対象、対象世帯をチェックしてください。

そのうえで、補助を受けるのに重要な申請時期についてが重要なので注意してください。

「こどもみらい住宅支援事業」の制度内容

「こどもみらい住宅支援事業の概要」の画像を拡大する

制度の目的

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る。

対象となる方

高い省エネ性能を有する住宅の新築、一定のリフォームが対象(事業者が申請)

子育て世帯: 18歳未満の子を有する世帯
若者夫婦世帯:夫婦のいずれかが39歳以下の世帯(年齢はいずれも令和3年4月1日時点)

補助対象

子育て世帯若者夫婦世帯による住宅の新築

新築住宅
対象住宅※ 補助額

ZEH 、 Nearly ZEH 、 ZEH Ready 、 ZEH Oriented
(強化外皮基準かつ再エネを除く一次エネルギー消費量▲20 %に適合するもの)
100
万円/戸

高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、 性能向上計画認定住宅)
80
万円/戸

省エネ基準に適合する住宅
(断熱等級4かつ一次エネ等級4を満たす住宅)
60
万円/戸

※対象となる住宅の延べ面積は、 50 ㎡ 以上とする。
※土砂災害特別警戒区域における住宅は原則除外とする。

住宅のリフォーム
対象工事 補助額

(必須)住宅の省エネ改修
リフォーム工事内容に応じて定める額。上限30万円/戸

子育て世帯若者夫婦世帯は、上限 45万円/戸(既存住宅購入を伴う場合は 60万円/戸)

※安心R住宅の購入を伴う場合は、上限 45万円/戸


(任意)住宅の子育て対応改修、耐震改修、バリアフリー改修、空気清浄機能・換気機能付きエアコン設置工事等
手続き

交付申請期限は、令和4年10月31日まで。

10月末日申請期限の落とし穴!早めの契約がオススメなワケ!(新築編)



「こどもみらい住宅支援事業」の交付申請期限は「令和4年10月31日まで」と書かれていますが、ここに「補助金以上の出来高があること」とも書かれています。
施主さんにとっては「補助金以上の出来高」と言われても、いまいちピンッと来ないと思います。
だいたいお家の土台となる基礎工事まで進めば、ほぼ間違いなく「補助金以上の出来高」がある状態になります。

令和4年10月31日までに出来高がある状態にする、着工する、契約すると逆算していくと、令和4年7月末日くらいまでには契約を終えている必要が出てきます。
(※状況によってはもう少し後でも大丈夫です。実際にはご相談のうえ決定になります。)

事業予算がなくなり次第、助成が終了の可能性もあるため、お家づくりは早めに検討されるのがおすすめです。

(3)「リッツの家」の標準仕様で建築すると?補助額はいくら?(新築編)



リッツの家で受けられる補助額は、定額制の標準的な仕様で建てた場合でも、「ZEH住宅※」100万円の対象になります。
オプション追加でZEHでの建築も可能ですので、どんなお家にした以下は、ご相談ください。

※BELS 評価書に記載される「ZEH」「ZEH-M」「ZEH-Oriented」「ZEH-M Oriented」 
 「ZEH Ready」「ZEH-M Ready」「Nearly ZEH」「Nearly ZEH-M」も対象になります。

リフォーム工事も請け負っています!
対象となる工事内容など、リフォームでの「こどもみらい住宅支援事業」の詳しい補助額はリッツにお問い合わせください。



RITZの家づくりに興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

076-256-0925

営業時間:9:00〜17:30定休日:水曜日